ニュージーランド現地留学エージェント

留学ニュージーランド.com

ターニングポイント

 

ニュージーランドのジャシンダアーダーン首相は、27日に

4月6日を新型コロナウイルスのターニングポイントの日としました!


それ以降、新しい感染者の数が減少し始めれば、 ロックダウンは緩和されますが、

市中感染の傾向が見えたり、 または蔓延している場合は、

ロックダウンは延長される可能性があるとアナウンスしました。

 

 

そして、既に「数千件」の感染者見込みがいて、

ロックダウン以前のペースで増え続ければ、4月6日までに

4, 000〜5,000の感染症例が見込まれ、専門家が1% の死亡率を予測しているため、

多くの死亡者が出る可能性もあるとのことです。

 

そのような事態にならないことを祈ります。。。

 

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20200328111821j:image

本日28日は、新たに83件の症例が確認され、 合計で451名となりました。


さらにニュージーランド航空の従業員で、ロサンゼルスまたはロンドンへの運航に関与したスタッフ8名に陽性反応がでました。


ニュージーランド航空スタッフが感染したことは、 今回が初になります‼️

 


ニュージーランド政府は、国内の医療設備なども考慮し、迅速に『国家非常事態宣言』をし、

ロックダウンを実行しました。


ターニングポイントの4月6日以降、横ばいは勿論、

下降するのを願いつつ、ロックダウンを乗り切りたいと思います‼️