ビザと留学と海外情報

ニュージーランドをメインに、オーストラリア、ハワイ、カナダ、ベトナムの情報をご案内します!

セブ島

セブ島はマクタン島とセブ・シティの2つにわかれていて、どちらも違った魅力をもつ場所です。

マクタン島はたくさんのホテルが軒を連ねるビーチリゾート🏄‍♀️

セブ・シティはショッピングモールやカジノなど観光スポットが充実しています🏙

 

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20190629164615j:image

日本からも飛行機で約4時間半と近く、時差もあまりないので

留学先としてとても人気があります‼️

 

気候は年間平均気温は26℃~27℃位でとても温暖です。
季節は雨季と乾季とに分かれており、6月〜11月位が雨季、12月〜5月位が乾季にあたります。

雨季といっても、朝から晩まで雨がずっと降っているわけではなく、1日のうちのどこかでスコールが降ることがあり、それ以外の時間帯は太陽が出ていることが多いです。

 

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20190629165211j:image

セブ島はマンツーマンレッスンを採用しており、ほとんどの語学学校で1対1のレッスンが受講できます。

マンツーマンレッスンでは、自然と発言機会が増えます。ほとんどの語学学校が生徒のレベルに合わせた授業を行なってくれます。また、日本語の分かる先生がいる可能性もあり、はじめての海外留学の方には安心です。

 

さらにフィリピンの英語教育レベルは高く、フィリピンでは語学学校の講師職の人気が高い為、競争率の高い選考を通過し鍛えられた優秀な講師が多いのが特徴です。ですのでフィリピンの講師はキレイな英語を話します。

 


f:id:nz-ryugaku-jmltd:20190629165208j:image

また、フィリピンの物価は日本の3分の1以下と言われています。 ですので他国への留学と比べると学費は半分程度になります。 セブ島留学は航空券代も欧米諸国の半分から3分の1程度なのも魅力のひとつです。