ニュージーランド現地留学エージェント

留学ニュージーランド.com

【速報】オーストラリア メルボルン 6週間のロックダウンへ

6日月曜日127件、7日火曜日191件の新規感染者

ご訪問ありがとうございます。

 

7日、191件の新しい症例が確認された後、オーストラリアのビクトリア州は、8日の夜中より「Saty at home orders」になりました。

 

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20200707161323p:plain

 

 

 

ロックダウンの詳細

www.smh.com.au

 

 

ビクトリア州のダニエル・アンドリュース首相は7日、8日水曜日の午前0時01から6週間、メトロポリタン・メルボルンとミッチェルシャイア・カウンシルは、ステージ3の制限に戻ると、発表しました。

 

 

ホスピタリティ企業は持ち帰りのみに戻り、訪問者は自宅に入れず、公共の集まりは2人に制限されます。

 

これらは持続不可能なほど多くの新しいケースです。

 

この現在の感染率で接触を追跡し、ウイルスを抑制することは「不可能」であり、「悲劇」が続くだろう。

 

これらの手順を実行できなかった場合、数百[ケース]になり、それよりもはるかに多くなり、すぐに制御不能になります。

 

私たちは現実的でなければなりません…これで終わりではありません。

 

自己満足の気持ちが私たちに忍び込んできた...私たち一人一人は、ルールを守っていないだけでなく、ルールも守っていない人を知っています。

 

 

私たちが下す決定と自分たちの行動の仕方で、それを変えるチャンスがあります。

 

医療や介護、必須アイテムの買い物、仕事や勉強、運動などの重要な理由がない限り、人々は家を出ることができません。

 

小売業は密度の制限のもとでオープンのままであり、マーケットは食べ物と飲み物のみ販売でき、美容院はオープンのままです。

 

 

アンドリュース首相によると、この封鎖は、数か月前に課された封鎖とは多少の違いがあるとのことです。

 

必要なら仕事に出かけたり、必要なときに買い物に行ったり、勉強したり、ケアが必要な場合、ケアをすることができます。

 

ビクトリア州の地域でのルールに変更はありませんが、ルールはあり、それらに従う必要があります。私たちは、ビジネスをサポートし、誰もがこれに影響を受ける人をサポートするために、できる限りのことをします。

 

開業していた他の事業は閉鎖する必要があります。それがどれほど重要であるかを理解しており、サポートを提供し続けることが私たちにとって大きな仕事になるでしょう。

 

 

この措置の影響で、ビクトリア州全域からニューサウスウェールズ州に戻る全ての州民に14日間の自宅隔離が科されます。

 

そして、ニュージーランドとの「トランス・タスマンバブル」の影響はいかに?!

 

 

まとめ

  • 7月8日午前0:01より、メルボルンは封鎖に 
  • メルボルンの住民は、Stay at home orders に
  • ビクトリア州全域からニューサウスウェールズ州に戻る全ての州民に14日間の自宅隔離が科される
  • ニュージーランドとの「トランス・タスマンバブル」の影響はいかに?!