ニュージーランド現地留学エージェント

留学ニュージーランド.com

留学生のニュージーランド入国可能性が高まる

ニュージーランドの国境解除の変更が明らかに

ご訪問ありがとうございます。

以前のブログでお伝えしました、第36回アメリズカップは開催できるのか?

↓↓↓ 前回の記事 ↓↓↓

nz-ryugaku-jmltd.hatenablog.com

 

イアン・リーズ・ギャロウェー移民大臣と、

フィル・トワイフォード経済開発大臣は、

ニュージーランド政府は国境管理を緩和する

ことを、12日金曜日に発表しました。

 

「ニュージーランドの市民と居住者のパートナーと扶養家族が一緒に、ニュージーランドへ帰国する必要がなくなります。そして、必須労働者のための短期および長期のニュージーランド入国基準を導入することになりました」

 

 

これは、第36回アメリカズカップで、「エミレーツチームニュージーランド」

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20200612145824p:plain

出所:Emirates Team NZ Facebook

に挑戦する2つのチームである

アメリカの「American Magic」の102人の労働者と104人の家族と、

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20200612145931j:plain

出所:American Magic Facebook

イギリスの「INEOS Team UK」の86人の労働者と128人の家族に、

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20200612150011j:plain

出所:INEOS Team UK Facebook

免除が付与されることも意味します。

 

「アメリカズカップは、これらのチームがニュージーランドへの参入を許可されない限り、先に進むことができません」

 

トワイフォード大臣は、国境の免除を承認することで、チームは基地の設置を開始し、ニュージーランドで進展する可能性のある主要な設計とボートのテストを続行できるようになったと語りました。

 

ニュージーランド政府は必須労働者の基準を2つの時間枠に分けました。

短期(6か月未満)と長期(6か月以上)です。

 

短期労働者は、

「ニュージーランドでは手に入れることのできない独自の技術的または専門的スキル」を持っている必要があります。彼らはまた、時間的に重要なインフラストラクチャなどの主要なプロジェクトに取り組んでいる必要がある」

 

長期労働者は、

「給与の中央値より2倍稼いでいる必要があり、科学プログラムの完了または継続に不可欠な役割を持っていたり、または配信に不可欠な役割を持っている、または、アメリカズカップなどの政府承認イベントの実行するのに必要がある」

 

新しい必須労働者規則は、「国家的または地域的に重要なプロジェクト」に貢献するであろう「高価値労働者」をニュージーランド国内に連れてくることを目的としています。

 

トワイフォード大臣によると、この高い基準は、新型コロナの蔓延を阻止し、すでにニュージーランドにいる人々の健康を保護するのに役立つとのことです。

 

「企業は、適用する前に代替オプションが利用できないことを確認する必要があります」

 

そして、外交上の例外措置は、通常ここに住んでいる人々が再入国できるようにするもので、ニュージーランドで新しい職に就く外交官も含まれるように拡大もされました。

 

必須の労働者基準

「その他の必須労働者」とは、雇用主が次の基準を満たしていることを示すことができる人物です。

短期間の役割(6か月未満)
  • 労働者は、ニュージーランドでは得られない独自の経験と技術的または専門的スキルを持っている必要がある
  • 作業は、主要なインフラストラクチャプロジェクト、国または地域で重要なイベント、政府が承認したプログラムの観点から、または政府間協定を支持して、重要であるか、または国または地域の経済に大きな利益をもたらす必要がある
  • 役割はタイムクリティカルである必要があります(たとえば、その人がニュージーランドに来ない場合、プロジェクト、仕事、またはイベントが中止されるか、深刻な妥協がなされるか、大幅なコストが発生します)

 

長期的な役割(6か月以上)
  • 短期的な基準の1つを満たし、かつ
  • 給与の中央値より2倍稼ぐ(高いスキルの指標として)、または
  • 研究開発の交換やパートナーシップなど、政府が資金提供した、または部分的に政府が資金提供した契約に基づく科学プログラムの完了または継続に不可欠な役割を持っている
  • 政府が承認したイベント、またはニュージーランドにとって非常に重要なプログラムの実施または実行に不可欠な役割を持つ

 

「私たちはより長期的な国境戦略に取り組んでおり、

現在の一時的な就労ビザの保持者や

留学生など、

ニュージーランドの国境のさらなる開放を支援できる隔離システムを作成する方法を模索しています

そして、海外からニュージーランド到着による健康リスクを効果的に管理します」

 

リーズ・ギャロウェー大臣は語りました。

 

留学生が、ニュージーランドへ入国出来る可能性が見えてきた感じがします。