ニュージーランド現地留学エージェント

留学ニュージーランド.com

アーダーン首相のパロディとブルームフィールド局長ロス

連続ゼロも継続中です

ご訪問ありがとうございます。

ジャシンダアーダーン首相は、8日月曜日に、ニュージーランドでコロナウイルスのアクティブなケースがゼロであることを確認した後、「少し踊った」と会見時に明らかにしましたが、

 

コロナフリーのダンスをしている、アーダーン首相のパロディビデオが、ソーシャルメディアの口コミで広まっています(笑)

 

↓↓↓ こちらです ↓↓↓

 


NZ COVID Free!! Jacinda's Dance - Leaked Video

 

ニュージーランドの人々は、ソーシャルメディアで、陽気なパロディを賞賛してます。

 

最後のシーンは、ブルームフィールド事務局長が「首相ほどダンサーとしては上手ではない」と証し、アクティブなケースがゼロになったことを聞いたときに「小さな笑顔」を自分自身に許したことを明かしたときのオマージュです。

 

 

 

昨日迄が、新型コロナ最新情報の会見でしたが、今後は、保健省よりアップデートを共有し続けるになります。

 

 

 

ブルームフィールド事務局長は昨日、新しい公開プロフィールをどうするかと尋ねられたとき、「私はただ自分の仕事をしていた」と述べました。

 

ブルームフィールド事務局長を見続けたい人のために、現在、アートワークをしているテパパに行くと、私に会うことができると冗談を言いました。


f:id:nz-ryugaku-jmltd:20200610115604j:image

 

実は、ニュージーランドでは、保健省のアッシュリーブルームフィールド事務局長は、人気がありまして、

ブルームフィールド事務局長の歌まであるのです ('ω')

 


Ashley Bloomfield (Music Video)

 

 


Sir Ashley Bloomfield // A Rap Tribute

 

ブルームフィールド事務局長の会見がなくなることで、

悲しんでいる Kiwi がいることは確かです(笑)

 

 

10日の新型コロナの新しいケースは、

19日連続 「ゼロ」で、現状のアクティブなケースは、昨日と変わらずの「ゼロ」です。

 

同省は今夜、「NZ Covid Tracer」アプリのアップデートをリリースします。

これにより、後で陽性反応を示した人がいる会場にいた場合、ユーザーは通知を受け取ることができます。

 

ニュージーランドの公式 COVID-19 の数値

確定症例数(世界保健機関に報告された数値):1,154
推定ケース数:350
確定症例と推定症例の合計:1,504
回復された症例数:1,482
ウイルス関連の死者数:22
アクティブなケースの数:ゼロ
現在入院中の症例数:ゼロ
火曜日に、2,631のテストが処理され、処理されたテストの合計は298,532となりました。 7日間の移動平均(6月3日から6月9日まで)は2,144です。